風俗用語(た行)

[立ち花菱]
たちはなびし
日本の伝統的体位四十八手の一つ。枕やクッションを女性の腰にひいて、男性がクンニリングスを行う行為。

[体位]
たいい
セックスにおける二人の身体の姿勢や絡み方のことを指す。挿入系では、大きく分けて正常位、後背位、騎乗位、立位の4種類がある。

[待機中]
たいきちゅう
女性パフォーマーがライブチャットサイトにログインをして、男性会員を待っている状態のこと。サイト上で、待機中と表示されている女性は、男性会員の申し込みがあれば、いつでもチャットを始めることができる。

[待遇]
たいぐう
給与保証や入店祝い金、自由出勤制や交通費支給など女性が働くための条件全般のことを指す。

[体験取材]
たいけんしゅざい
風俗誌のライターが実際に風俗店に行き、プレイを体験して感想などを記事にすることを指す。

[体験入店/体入]
たいけんにゅうてん/たいにゅう
体験的に入店した後で、正式に入店するかどうかを決められます。その日働いた分の給料はその日のうちに支払われることが多い。実際に仕事をしてサービスの内容を確認することができるし、男性スタッフや女のコ同士の仲などお店の雰囲気なども確認できます。一般的に期間は1日~1週間程度。女性にとっては試用採用なのでイヤだったら直ぐにやめれるという安心感があり、多くの店で取り入れている。

[帯下]
たいげ
女性器からの排出物のことを指す。子宮や膣から出る月経血・粘液・老廃物、外陰部の汗や脂も含まれる。

[大衆ソープ/大衆店]
たいしゅうそーぷ/たいしゅうてん
ソープランドで、料金帯が総額上限が大体30,000円の店のことを指す。プレイ時間は40分~60分が多い。

[退店]
たいてん
女性がお店を辞めてしまうこと。お店自体がなくなることを指すこともある。対義語に「入店」がある。

[体入荒らし]
たいにゅうあらし
日払い制を利用して、働く気が元々無いのにも関わらず、色々なお店で体験入店だけをしてお金を稼ぐ行為。

[太平洋]
たいへいよう
セックスの際、女性の膣の締まりが緩いことの例え。 ただし、男性のテクニック不足により女性が性的興奮を得ないため、膣口の収縮が起こらずに陰茎を締め付けられないこともあるので、必ずしも女性器が緩いとは限らない。

[タイムオーバーチャージ]
たいむおーばーちゃーじ
延長料金のこと。自動延長制度を採用しているお店も多い。主にカンパイ系の現場で使用されることが多い。

[対面座位]
たいめんざい
男性が座った状態で、女性が向かい合って、男性の膝に腰かけて挿入する体位。キスをしたり、抱き合ったり、ラブラブできる体位でもある。

[タオル]
たおる
風俗店にとってローション同様絶対に欠かせない必需品の一つ。体を拭いたりベッドに敷いたり枕代わりにしたりと用途は様々。色はピンクか緑が主流。白は滅多に見かけない。

[宝船]
たからぶね
日本の伝統的体位四十八手の一つ。仰向けの男性の片足を女性が両腕で抱き込み挿入する体位。女性が主導権を握って積極的に攻めたてられる。松葉くずしの女性上位スタイルである。

[滝井新地]
たきいしんち
規模の小さい大阪府の風俗街。その小ささから、限られた裏風俗マニアしか知らない裏地帯。

[託児所]
たくじしょ
子持ちだけど働きたいという女性のために、保育の専門家がいて働いている間、子供を預けて世話をしてもらえる場所のこと。ナイトワーク専門の託児所があり、お店が費用を負担してくれる場合もあります。

[託児所あり/託児所完備]
たくじしょあり/たくじしょかんび
子供がいる場合、働いている間子供を預かってくれる施設のことを指す。夜間対応の所もありますが、費用はお店が負担してくれる場合と自分で負担する場合があるので確認が必要です。また空き具合や利用できる時間の確認も必要です。

[タク送]
たくそう
「タクシーで家まで送ること」の略称。主に深夜帯のお仕事などで終電がなくなるような業種で利用される。

[竹の子剥ぎ]
たけのこはぎ
ボッタクリの手口。きりなく追加料金が加算されていく形態のことを指す。女性が服を1枚脱ぐごとに追加料金、お触りはいくら…といった具合にお金がかかる。追加料金が不明確、法外に高額な場合が多く、結局は有り金をすべて巻き上げられる。

[蛸壺]
たこつぼ
膣口が狭く、挿入した陰茎が強く締め付けられる膣のことを指す。名器のひとつである。さらに膣内全体も締まっている場合は巾着と呼ばれる。

[立ちかなえ]
たちかなえ
日本の伝統的体位四十八手の一つ。立位の対面位。抱き合ったままの挿入なので、体の密着度は最高。服を着たまま屋外でも可能な体位。

[立ちバック]
たちばっく
セックスの体位の一つ。男女とも立った状態で、男性が女性を背後から挿入する体位のこと。要するに、立って行う後背位のこと。

[たち待ち]
たちまち
本番中に、男優のペニスが立たないとき立つまで待つことを指す。主にアダルトビデオの撮影現場で使用される。

[立ち松葉]
たちまつば
日本の伝統的体位四十八手の一つ。松葉崩しの男性が立った状態の体位。挿入角度がきついので陰茎と膣との摩擦が大きく、男女共に快感が得られるが、女性の頭に血がのぼるため長時間続けるのは困難である。

[立ち面]
たちめん
入店面接のために外で会った際にその場で断られることを指す。立ったままの面接なのでこのように言われる。

[立ちんぼ]
たちんぼ
街角に立って売春行為の交渉をする女性のこと(違法行為)。大久保通りが有名。南米系を筆頭に各国の女性やオカマが立っている。

[タチ/たち役]
たち/たちやく
レズビアンでの責めの方。受けの方はネコという。レズビアン同士がセックスをする時に、責め(男性)側の立場になる女性を指す。

[TAX]
たっくす
税金のこと。TAX込み・別途TAXなどと表記されることが多い。カンパイ系のお店で使用されることが多い。

[タッチショー]
たっちしょー
ストリップで、踊り子のおっぱいやヒップなどを観客に触らせるショータイムのことを指す。

[立て看板]
たてかんばん
路上(舗道)に設置してある看板。風営法改正により、禁止事項のひとつとなっている。

[種無し]
たねなし
精液中に精子がない男性、または精子の量が少なくて結婚後なかなか子供に恵まれない夫を言う。

[玉舐め]
たまなめ
男性の玉袋(陰嚢)を舐めたり吸ったり口に含んで転がしたりして刺激するサービスのこと。舐め技の一つ。タマタマを舐めたり吸ったりしゃぶったり転がしたりする。

[たま袋]
たまぶくろ
陰茎の背後にある、睾丸を包含している嚢(小袋)のこと。睾丸を包む皮膚の事。キャンタマ袋、お稲荷さん、お袋さんとも言う。

[溜め湯]
ためゆ
ソープランド用語。お客様が変わってもお風呂のお湯を変えないで(溜めたまま)使いまわすことを指す。(ボイラー故障などによる緊急措置。)

[タレント]
たれんと
テレビやラジオなどのマスメディアに職業として出演している芸能人などの総称。マスコミ露出などの多いコンパニオンに対し使用することもある。

[タワシ洗い]
たわしあらい
女性の陰毛をタワシに見立てて、泡立てたヘアーで男性を洗うテクニック。ソープランドから始まったサービス。

[タンガ]
たんが
陰部、お尻を覆う幅の狭いパンティのことを指す。大きく分けて2種類あり、ひとつはブラジリアンタンガでフロントとバックの幅が同じ位のもの。もうひとつは、ストリングスタンガ。いわゆる"Tバック""で、フロントに比べバックが細いタイプ。"

[短小]
たんしょう
短い陰茎のことを指す。日本人の勃起時長さの平均値はで12~14センチと言われており、それより短い場合に該当する。

[単体]
たんたい
TVアイドル並みのAVスター。単体女優。企画ものの女優とは違い、女優名で売り出される。

[タンポン]
たんぽん
膣に挿入する方式の生理用品で、綿・ガーゼなどを円筒状あるいは球状にしたもの。タンポンを利用したプレイもまれに存在する。

[大3.5枚]
だい3.5まい
35,000円のことを指す。大1枚…10,000円。ちなみに小1枚は1,000円を指す。

[第一文字]
だいいちもじ
日本の伝統的体位四十八手の一つ。後側位の一種。女性が片足を上に広げたところに男性が横になって挿入する体位。アナルセックスでも使う体位なので、「菊一文字」とも呼ばれる。

[大陰唇]
だいいんしん
女性器の一番外側を包み膣口や尿道を保護すると共に、クッションの役割を果たす二つのひだからなる脂肪組織。平均の長さはおよそ7.5cm、幅2.1cm、高さ0.8cm。男性の陰嚢に相当するもの。

[大門]
だいもん
吉原大門のことを指す。吉原は全体を堀で囲まれ、出入り口は大門一箇所しかなかった。吉原は何度か火事に見舞われているが、遊女の逃亡を恐れた楼主によって大門が閉じられ、大門に殺到した遊女らが惨死することも多々あった。

[ダイヤルQ2]
だいやるきゅーつー
NTT東日本・西日本が提供する電話による情報料代理徴収サービスの登録商標(第3012680号ほか、商標権者はNTT本社)。通称「Q2(キューツー)」。一般にダイヤルキューツーと呼ばれることが多いが、正しい呼称はダイヤルキューである。

[第四性病]
だいよんせいびょう
セックスを通じて、LGV型クラミジアという細菌の感染による性感染症。感染してから1~2週間後に病原体の侵入箇所に小さなおできができ、太ももの付け根のリンパ腺が腫れてくる。第四性病と言われた病気だが、日本国内ではほとんど見られなくなった。

[ダウンタイム]
だうんたいむ
照明が暗くなり、お触りができるようになる時間帯のことを指す。照明がダウンする(暗くなる)ことからこのように呼ばれている。

[抱き上げ]
だきあげ
日本の伝統的体位四十八手の一つ。後背位の一種。押し車と似ているが、男性は中腰状態で女性が前に進むことはない。女性の太腿を抱え込んで強く引き寄せるので、深い挿入が可能である。

[抱き地蔵]
だきじぞう
日本の伝統的体位四十八手の一つ。座位の一種。男性が低い踏み台などに座った状態で女性を両手で体を支え、上半身の密着を楽しむと同時に、深い挿入感の得られる体位。

[ダスター]
だすたー
テーブルなどを拭くための布。おしぼりのようなもの。主にカンパイ系のお仕事で使われる。

[堕胎]
だたい
望まない妊娠をしてしまった場合、人工的な方法で流産させること。母体保護法という法律により妊娠21週までは手術を可能としており、条件として身体的、経済的な理由で母体の健康を損なうおそれがある場合と暴行・脅迫・強姦によって妊娠した場合がある。

[ダッコちゃん]
だっこちゃん
ピンサロなどで、女性が向かい合ってお客様の膝の上に乗っかる行為。まるで「だっこ」をしてるような格好になるので、こう呼ばれる。

[ダッチワイフ]
だっちわいふ
女性に似せた等身大の人形で、性器や口の部分にバイブレーターなどが仕込まれているので、そこに陰茎を挿入し快感を得て、射精に至る。いわゆる人形を使った自慰である。廉価なビニール製、高価なテラックス製、超高価なシリコン製がある。

[ダブり/ダブる]
だぶり/だぶる
店舗型のお店で店の部屋数より出勤しているコンパニオンの人数が多い状態のことを指す。

[ダブリュ/W]
だぶりゅ
サービス時間の延長をする事。

[ダブル/ダブル指名]
だぶる/だぶるしめい
同じコンパニオンで2コマ遊ぶことを指す。ただし料金は当然2倍になる店が多い。丸一日だと貸切となる。

[男根]
だんこん
陰茎のことを指す。大きな男根のことを巨根と言う。大きなものが良いとされている。

[男子従業員]
だんしじゅうぎょういん
風俗店のフロント業務から雑務まで、一手に引き受けている従業員のことを指す。店の中ではコンパニオンである女性が優位なので、立場は弱い。得られる報酬の割には過酷な仕事と言われている。

[男色]
だんしょく
男性が男性を好むこと、つまり、男性の同性愛を意味する言葉。男性を好む男性のことを男色家と言う。

[男装]
だんそう
女性が男性用の服装を着用し、帽子などを被り、見るからに男性っぽい格好をすることを指す。

[団体]
だんたい
大人数で来店するお客様。お店側としては団体客は好ましいため、団体割引のあるお店もある。

[膣錠]
ちつじょう
カンジタ膣炎やトリコモナス膣炎などの性感染症を治療するための病原菌治療薬。膣の内部に挿入し、膣の分泌液により泡が発生して薬剤が広く行きわたる発泡錠である。

[チェイサー]
ちぇいさー
一般的には水のことを指す。カンパイ系のお店ではよく使われる言葉。強いお酒を飲む時に一緒に用意する場面が多い。

[チェック]
ちぇっく
「これで帰りますよ」という意思表示をすることを指す。特にカンパイ系のお店でお会計の際に使用される。

[チェリーボーイ]
ちぇりーぼーい
童貞のこと。英語では男女問わずヴァージン(virgin)と言う。セックスの経験が一度もない男性のこと。

[チェンジ]
ちぇんじ
デリバリーヘルスなどに見られるシステムで、 お客さんが接客してもらう女の子を気に入らなかった時、別の女の子に変えること。 そのたび、お客さんには料金がかかる場合もある。

[恥核]
ちかく
女性器にある突起した部分で、女性外陰部の一部。性的興奮で勃起し、大半の女性の一番の性感帯である。

[痴漢]
ちかん
異性に性的イタズラをする犯罪行為の一つ。代表的なのが、電車内で女性のムネやでん部を触る行為。

[痴漢プレイ]
ちかんぷれい
風俗店で客が痴漢行為を擬似的に体験できるプレイ。よりリアル感が出るように本格的な電車を模したプレイルームを備えている店もある。

[恥丘]
ちきゅう
女性の陰核の上部で、恥骨をおおっているふくらみ部分のことを指す。少女から大人になる時点で発達する。

[乳首]
ちくび
女性の乳房の先にある授乳の為の突起部分。多くの女性の性感帯にあたる部分。周りの円状のものは乳輪と言う。

[恥垢]
ちこう
性器に溜まる垢(あか)。男性で包茎の人は特に溜まりやすい。風俗店では特に敬遠されがちである。

[恥骨]
ちこつ
骨盤を形成する骨の前方下部を占める骨で、生殖器のすぐ上にある部位のこと。男女ともにある。

[痴女]
ちじょ
痴漢の女バージョン。男性に淫らなイタズラを仕掛ける女性。相手の意志に関わらず、性的な悪戯をする女性。いわゆる痴漢の女性版である。

[恥辱プレイ]
ちじょくぷれい
SMの基本プレイで、セックス中にその相手を罵ったりいやらしい言葉で辱めたり、逆に恥ずかしい言葉を言わせたりして、興奮度を高める行為。

[痴女プレイ]
ちじょぷれい
淫乱な(エッチなことが好きで好きでタマらない)女性が主導権を握ってお客様を責めるプレイ。拘束具を使って身動きがとれない状況が多い。

[乳毛]
ちちげ
胸部の特に乳輪から生えてる人毛のことを指す。男女ともに存在するが男性の方が濃い傾向にある。

[チチラチオ]
ちちらちお
性行為の前戯で、男性が女性器を手もしくは指で刺激する行為。ラテン語がから由来する。

[チップ]
ちっぷ
満足いくサービスを受けたと感じた時に、正規の料金以外に客がコンパニオンに渡すお金のことを指す。ソープランドやデリバリーヘルスのようにコンパニオンに直接料金を支払う場合は、見栄をはって「おつりは要らない」と言ってしまうこともある。

[膣]
ちつ
女性性器。子宮と外陰部を連絡する管状の器官。セックス時は、男性性器が挿入されるところ。また、出産時は産道になる。

[膣オナラ/チナラ]
ちつおなら/ちなら
膣から出るオナラに似た音のことを指す。空気が入ってそれが出る時に音が出ることがあるが、当然匂いはない。

[膣外射精]
ちつがいしゃせい
生でセックスをして、男性が発射の時に膣外(女性のおなか、おっぱいなど)に射精することを指す。外出しとも呼ばれる。男性のカウパー腺液に既に精子が含まれている為、完全な避妊効果はない。

[膣痙攣]
ちつけいれん
セックスの際、突然の外的要因で女性がびっくりしたことにより膣の周りの筋肉が硬直し、挿入中の陰茎を締め付け抜けなくなることを指す。最悪の場合、つながったまま病院へ搬送されることになる。

[千鳥]
ちどり
日本の伝統的体位四十八手の一つ。正常位で女性が膝を曲げるスタイル。挿入角度がきついので摩擦は大きく、ピストン運動でより快感を得られる。

[千鳥の曲]
ちどりのきょく
日本の伝統的体位四十八手の一つ。男性が仰向けになり、女性が男性の横に座ってフェラチオをする行為。女性が琴を弾いているような格好からこの名がついた。

[千葉栄町]
ちばさかえちょう
都内有数のソープランドを中心とした千葉県千葉市にある風俗街。商店街に直行する栄町南通り・仲通り・東通りがメインストリートとなり、約40軒のソープランドが密集している。

[恥部]
ちぶ
広く陰部のことを指す。恥ずべき部分や揉め事を指す場合もある。物事の恥ずかしい部分を例えて使う場合もある。

[乳房]
ちぶさ
女性の胸に付いている2つの膨らみ。世の男性陣は大きさや形などで、巨乳・爆乳・微乳・貧乳などと呼んでいる。

[茶臼のばし]
ちゃうすのばし
日本の伝統的体位四十八手の一つ。女性は股を閉じて男性の上に乗っかる女性上位で、身体を密着させたままゆっくりと縦揺れを繰り返す。女性が股を閉じているため締まりがよい。

[チャッター]
ちゃったー
チャットをする人。日常的にチャットをする人を指すことが多い。女性の場合、チャットレディと呼ばれる。

[チャット]
ちゃっと
インターネット上でリアルタイムに会話することを指す。主に、あるテーマについて話し合ったり、出会い系で女性を口説く際に活用する。

[チャットルーム]
ちゃっとるーむ
チャットをするための部屋のこと。ユーザー間では茶室と呼ばれることもある。チャットをすることを茶すると言うこともある。

[チャットレディー]
ちゃっとれでぃー
ライブチャットに出演している女性たちのことです。パフォーマーとも呼びます。主に男性を相手にする。

[チャージ]
ちゃーじ
会計、料金のことを指す。座っただけで発生する、テーブルチャージが一般的に知られる。

[チャーム]
ちゃーむ
サービスでお店から出される乾き物などのおつまみのこと。カンパイ系のお店で使われる。

[中級店]
ちゅうきゅうてん
ソープランドで、料金帯が総額30,000円~50,000円未満の店のことを指す。プレイ時間は、90分~110分。

[中絶]
ちゅうぜつ
望まない妊娠をしてしまった場合、人工的な方法で流産させること。母体保護法という法律で妊娠21週までは手術を可能としており、条件として身体的、経済的な理由で母体の健康を損なうおそれがある場合と暴行・脅迫・強姦によって妊娠した場合がある。

[中箱]
ちゅうばこ
中箱は一般的な普通の広さのお店。類似語:大箱・小箱

[チューリップ]
ちゅーりっぷ
ストリップで舞台いっぱいに出演者全員でオープンステージをすることを指す。見せ場となる。

[調教]
ちょうきょう
SM用語。SがMに対して「おしおきだ!」とか「いけない子ね」などと言いながらエッチなことをする。Sが調教出来なくなるので、Mは改心することがないのがポイント。

[チラリズム]
ちらりずむ
衣服の隙間やスカートの下から下着や素肌が、瞬間的に見えることを指す。恥じらいもなく大胆に見せるヌードよりも、見えるか見えないか分からない状況の方が想像力が膨らみ、また、日常の身近な場面での遭遇率も高く、より興奮度が増すこともある。

[遅漏]
ちろう
セックスでインサートをした後、なかなか射精に至らない状況のことを指す。相手やその場の状況によって遅いか早いかは異なる。

[ちんカス]
ちんかす
亀頭の主にカリの根元部分に溜まる垢のことを指す。特に包茎の場合は強烈な臭いを伴う。

[チングリ返し]
ちんぐりがえし
男性が仰向けになり体を丸めるように開脚する姿勢。アナル舐めがしやすく羞恥心を刺激するとってもハズカシイ体勢。"まんぐり返し""は女性版。"

[ちんこ]
ちんこ
ちんちんやちんぽと呼ぶこともある。男性の股間にある尿や精液を放出する器官。海綿体からなり、外部からの刺激や性的興奮することで勃起する。長さ、太さ、固さ、色つや、曲がり具合は人それぞれで、日本人の勃起時平均長さは約13cmと言われている。

[チンポジウム]
ちんぽじうむ
チンポについて、エロについて討論することを指す。もしくはそういう会議のことを指す。女性たちが誰のチンポ(エッチ)がヨカッタかを話し合うことを指す。

[疲れマラ]
つかれまら
激務の後や徹夜明けなど非常に疲れている時、性的刺激の有無に関わらず異常に勃起することを指す。医学的には、疲れている時は神経が過敏になっているため勃起するとのこと。

[月のもの]
つきのもの
月に一度、成熟した女性の子宮の内側を覆っている内膜がはがれ落ち血液とともに排出される生理現象。いわゆる生理のこと。

[ツケ]
つけ
その時にやるべきだったことを後回しにするというのが「ツケ」の意味するところで、馴染みのお店などで、その日に代金を払わずに「後日払うから、今日はツケにしておいて。」という使い方。たまりにたまって、ばっくれる客や、会社が倒産して払えない客がいる悪い習慣でもある。

[漬け置き]
つけおき
ソープランド用語。仕事が終了した際に、浴槽にお湯をはり、マットや洗面器などを強力殺菌洗剤で消毒しておくことを指す。

[付け回し]
つけまわし
キャバクラなどで男性スタッフが女性をどのお客様の横に座らせるか、何分くらいで女性を入れ替えるのか指示する事です。指示をする担当者も言います。付け回しが上手なお店は指名がとりやすく働きやすいです。

[美人局]
つつもたせ
男性が自分の妻や彼女に、他の男性を誘惑させて性行為に至らせ、それを理由に相手の男性から金品をゆすり取ることを指す。恐喝という犯罪行為になる。元々は博徒の言葉で八百長を意味する筒持たせからきている。

[燕]
つばめ
年増の女性に養われている若い男性のことを指す。主導権は女性にあり、男性は女性の性行為の相手をすることになる。

[燕返し]
つばめがえし
日本の伝統的体位四十八手の一つ。女性がうつ伏せになり片方の足を男性が引き上げ、残った片足をまたいで横から挿入する体位。かなり深く挿入するので、激しいピストン運動でも十分楽しめる。

[壺洗い]
つぼあらい
手や足の指を一本ずつ、女性器に入れて洗ってくれることを指す。指に感じる感触が暖かく、たまらない気分になれる。ただし、傷がつきやすいところなので、お客のマナーとしては爪の手入れは忘れずにしなければならない。

[冷しぼ/つめしぼ]
つめしぼ
冷たく冷やされたおしぼりのこと。酔ったお客様の顔や首に当てたり、暑い日にお店に来たお客様に差し出す。

[吊り橋]
つりばし
日本の伝統的体位四十八手の一つ。男性が中腰になって女性を持ち上げての挿入する体位。女性の身体が落ちないように支えるのがポイントで、男性はかなりの体力を要する。

[連れ込み旅館]
つれこみりょかん
性行為をすることを目的としたホテル。当然男女二人の入室を前提としている。休憩の場合は2時間が標準、宿泊の場合は一般のホテルと違って午後10時以降のチェックインとなるところが多い。

[つわり]
つわり
妊娠2~3ヶ月中に、食欲不振・空腹時のはきけ・嘔吐などの消化器系の異常を起こす生理現象のことを指す。

[2ショットチャット]
つーしょっとちゃっと
男性会員と女性パフォーマーの1対1で行うチャット。誰もチャットに入ってくることができないようにすること。

[手コキ]
てこき
手で男性器をしごくことを指す。風俗ではソフトサービスの類となる。通常、男性が射精するまで行われる。

[デルタ]
でるた
女性の陰核の上部で、恥骨をおおっているふくらみ部分のことを指す。デルタゾーンなどとも言う。

[TMG]
てぃーえむじー
合コンや風俗店で気に入った女性から、電話番号とメールアドレスを同時に教えてもらうことを指す。「TELとMAILをGET」の頭文字から来ている。

[TOC]
てぃーおーしー
延長料金。セット時間が過ぎた後も店にいる場合に支払う料金のことを指す。(同)タイムオーバーチャージ、TOC。

[Tバック]
てぃーばっく
前は普通のタイプだが、後ろは紐状になっているパンティのことを指す。着用した状態で後ろから見ると、アルファベットのTの字のように見えることからこう呼ばれる。

[定期健康診断]
ていきけんこうしんだん
性病や健康面に関してお店側の気遣いから定期的な検査を義務付けていること。自宅でできる検査キットを提供してくれるお店もあります。

[貞操]
ていそう
異性と性的関係を持たないことを指す。もしくは、配偶者・唯一の恋人とだけ性的関係を持つことを指す。

[剃毛]
ていもう
陰毛を剃ることを指す。剃毛プレイは羞恥プレイの一種としてSMクラブなどでオプションプレイの一つである。

[低用量ピル]
ていりょうぴる
女性が飲む避妊用の薬を指す。一定期間錠剤を服用することで仮想妊娠状態をつくり、排卵を止めることが出来る。太りやすくなどの副作用もある。ソープランドでは、コンドーム着用派でも念のため飲んでいるコンパニオンが多い。

[手懸け]
てがけ
日本の伝統的体位四十八手の一つ。後座位の一種。男性が椅子に腰掛け、男性の膝の上に女性が腰掛ける格好となる。男性は女性の腰を抱え込むため腰を使い易いが、女性はやや安定感がない。

[梃子がかり]
てこがかり
日本の伝統的体位四十八手の一つ。女性が仰向けになり、69から男性が徐々に下に下がっていき挿入する体位。かなり挿入角度がきつい体位といえる。

[手タレ/足タレ]
てたれ/あしたれ
手・足の専門のパーツモデル。他の部位に関しての露出は一切ない。その代わり、手や足がキレイなことが採用条件となる。

[鉄板]
てっぱん
客がプレイ料金ちょうどしか持たないで、店に行くことを指す。延長・オプションなどの誘惑に負けて、予想以上に使いすぎないようにするための防衛手段のひとつでもある。

[鉄マン]
てつまん
連続で何日も勤務し、一日何人もの客をこなせる鋼鉄のような膣、もしくは、ソープランドで働くコンパニオンのことをいう。

[手取り]
てどり
客が店やコンパニオンに支払う料金の内、実際にコンパニオンが手にする金額のことを指す。

[手抜き]
てぬき
コンパニオンが標準のプレイ内容を省略したり、雑に処理することを指す。ソープランドではマットプレイをやらなかったり、お喋りで時間稼ぎをしたりする。

[テレクラ]
てれくら
個室で素人の女性からかかってくる電話を受けて会話(ナンパ)をする場所。「テレフォンクラブ」の略称。

[テレクラ規制条例]
てれくらきせいじょうれい
テレホンクラブやツーショットダイヤルを規制し、年少者を守ることを狙いとした条例。1995年以降の女子中高生らの援助交際ブームを背景に、1995年秋以降各自治体で成立した。

[テレコミ]
てれこみ
電話を媒体にした男女の出会いやナンパの場を提供するサービス業種の総称。テレホンクラブ、伝言ダイヤル、伝言サービス、2ショットなどが該当する。

[伝言ダイヤル]
でんごんだいやる
電話の録音メッセージのやりとりでナンパするシステムを指す。特定の番号に電話をして、メッセージを吹き込んだり、聞いたり、聞いたメッセージに返事をしたりする。

[テレフォンセックス]
てれふぉんせっくす
電話を通して行なうの仮想セックス。会話の中にお互いが興奮するような性的な言葉を入れたり、身体や性器を刺激するのは自分自身ではあるが、その時に発する音や喘ぎ声を聞かせたりする。

[テレフォンレディ]
てれふぉんれでぃ
自宅やテレフォンクラブの別室でお客様からの電話の相手をするお仕事のことを指す。お客様と電話している時間が時給の対象になる。

[手練手管]
てれんてくだ
手練は巧みな技、手管は人を自由に操る(騙す)手段のことで、総じて人を巧みな技で思いのままに操ることを意味する。遊女が客を引きつけるために、嘘をついたり、他の客に嫉妬させたり、気を持たせたりとあの手この手を用いたことを指す。

[手を出す]
てをだす
ある一線を越えることを指す。性的な意味では、主に男性が女性に対して、肉体関係まで至ることを指す。

[店外営業]
てんがいえいぎょう
お店以外でお客様に会う営業方法。風俗店ではお客様と店外で会う事を禁止している所が多いです。類似語:アフター

[店外デート]
てんがいでーと
女性とお店の外で遊ぶことを指す。お店の外で、コンパニオンとお客が会う(デートする)こと。

[天然パイパン]
てんねんぱいぱん
女性の陰毛が成人になっても産毛程度しか生えていないことを指す。自分でカミソリなどで剃ってしまって人工的に毛が無い状態にしている子は多いが、天然(生まれつき)は非常に珍しい。

[店泊]
てんぱく
女性が家に帰らずにお店に泊まることを指す。女性がホストクラブの帰りや次の日が早朝営業の際に、寝坊防止の為に店に泊まること。店側からそうするようにと言われることもあるらしい。

[店服]
てんぷく
店が用意してくれるアルバイト用の衣装のこと。レンタル料金としてクリーニング代をお給料から引かれるお店もある。

[店舗営業]
てんぽえいぎょう
店舗を構えて営業している風俗店のことを指す。デリバリーヘルスなどの店舗を持たないで営業する形態と区別するために使用される言葉である。

[テーブルダンス]
てーぶるだんす
女性がお客様の膝の上に乗って、腰を振り密着して踊ることを指す。セクシーパブクラブやランジェリーパブなどで行われる。女性がお客様をまたいで立った状態で踊る場合、女性が隣りに座ったままお客様が責めるモノまで多岐にわたる。

[テーブルチャージ]
てーぶるちゃーじ
テーブルに対してかかる料金のことを指す。客が1人での入店時に料金を取ることが多い。

[出会い喫茶/出会いカフェ]
であいきっさ/であいかふぇ
普通の男女が友達、遊び相手などの出会いを求めて集まるお店。男性客が気に入った女性に会話を申し込み、お互いが気に入ればカップル成立となり、お店を出て二人だけのデートを楽しむという内容。

[出会い系]
であいけい
インターネット、特にウェブサイトを通じて不特定の男女がナンパや出会いをすることが出来るウェブサイトの総称である。

[ディルドー]
でぃるどー
陰茎の形に似せて作った、女性用のオナニーグッズ。バイブレート機能はない。材質はゴムが一般的だが、最近では高分子樹脂などの新素材も使用されている。

[DT]
でぃーてぃー
童貞のことを指す。「DouTei」の略称。女性とセックスしたことがない純情な男性を指す。

[ディープキス]
でぃーぷきす
舌を絡める濃厚なキス。恋人気分が味わえプレイの質が高まる。ピンサロや性感ヘルス、イメクラでは定番プレイとなっている。

[ディープスロート]
でぃーぷすろーと
フェラチオのテクニックで、ペニスを喉の奥までくわえ込み吸引することを指す。男性側は深い快感を得ることができる。

[デイジーチェイン]
でいじーちぇいん
三人以上の男女がフェラチオ、クンニリングス、セックス、アナルセックスなど、様々な方法で繋がり合って環を作る乱交の形態をいう。ただし、性器を介して完全な環になるように繋がる為には、1組でも性交の形態をとると環にならないため、全ての人が、オーラルプレイをすることになる。

[出入り禁止/出禁]
でいりきんし/できん
風俗店でトラブルを起こした客が、それ以降その店で入店を拒否されることを指す。理由として前回の入店の時に、酔ってコンパニオンに暴行、本番禁止の店で本番強要をした等々。

[デカチン]
でかちん
長くて太い陰茎のことを指す。明確な定義はないが、日本人の勃起時長さの平均値はで12~14センチと言われており、18センチ以上は間違いなく大きいだろう。

[デカマン]
でかまん
穴が大きな、もしくはゆるい膣のことを指す。男性側は締め付けがなく、快感を得られないことが多い。

[出禁]
できん
出入り禁止の略です。

[デキャンタ]
できゃんた
ワインなどの酒類を入れて食卓に供するガラス製のびん。カンパイ系のお仕事では必須用語。

[デブ専/デブ専門店]
でぶせん/でぶせんもんんてん
デブが好きな人、もしくは太った女性専門の風俗店を指す。コンパニオンは全てふくよかな女性で構成されている。ポッチャリ系の女性が働くのに最適な風俗の1つです。

[出待ち]
でまち
客が仕事の終わったコンパニオンを、店の従業員出入り口や付近で待つ行為。ラストで入った客がその後、食事などにいく約束をして待つ場合が多いが、相手の同意を得ずに待ち伏せするストーカ的行為をする客もいる。

[出戻り]
でもどり
一度帰った客が、その日、戻ってくることを指す。もしくは一度お店を辞めたコンパニオンがまた同じ店で働き始めること。

[デリバリーヘルス/デリヘル]
でりばりーへるす/でりへる
出張ヘルスのこと。 女の子は、ホテルやお客さんの自宅に出張してファッションヘルスや性感と同様のサービスを行う。 略してデリヘル、デリと呼ぶ。

[電動バイブ/電動こけし]
でんどうばいぶ/でんどうこけし
セックスやオナニーの際に使用する道具を指す。男性の陰茎に似た形をしていて、女性の膣に挿入し電動でブルブルと振動させて刺激する。クリトリスを同時に刺激するものや、亀頭部分が回転するものもある。

[電マ]
でんま
家庭用マッサージ用として売られているハンディー型電動マッサージ機を性具として利用する場合の俗称で、性風俗関連業界などでの呼称。

[デートクラブ]
でーとくらぶ
女性が待つ場所へと行き入会手続きをして、女性の同意の元、連れ出し料を別途支払って、デートを楽しめる出会いクラブを指す。

[盗撮]
とうさつ
盗み撮りすることを指す。企画ものAVの一分野。女風呂盗撮、女子更衣室盗撮などの人気が高い。作品としての盗撮は合法だが無許可で行うと犯罪である。

[当日欠勤/当欠]
とうじつけっきん/とうけつ
出勤予定日の当日に、コンパニオンが店を休むことを指す。その日に予約を入れていた客は、当然大迷惑を受けることになる。

[登楼]
とうろう
ソープランドに遊びに行くことを指す。由来は定かではないが、字の意味を調べると妓が遊女や酒の接待をする女性、楼が高い建物。二つを会わせて妓楼で遊郭の意味となり、そこから妓楼に行く→登楼になったと思われる。

[登録制]
とうろくせい
風俗店に登録をしておき、働きたいと思った時だけ登録した店舗に連絡し勤務する制度です。自分の時間を大切にしたい女性に最適な制度です。

[通し]
とおし
営業時間中ずっと働くこと。類似語:オープンラスト

[伽]
とぎ
女性が男性に対して、話し相手をしてつれづれを慰めると同時に、添い寝し、夜の性行為の相手も勤めることを指す。特に武士の時代には殿様に対して行われた。

[特殊浴場]
とくしゅよくじょう
ソープランドのこと。 個室に浴槽とスチームバス等の設備があり、お客さんの入浴のお手伝いをするお仕事。 ハードな仕事だが、売れっ子になれば月収数百万円も夢ではない。 別 名:個室サウナ、ソープランド

[床入り]
とこいり
男女が同じ寝床(ベット)に入って、性行為をすることを指す。古くから使われる言葉。

[床上手]
とこじょうず
性行為が上手なことを指す。昔から使われているほめ言葉にあたる。特に男性に向かって使うことが多い。

[とっぱらい]
とっぱらい
日払いのことを指す。その日のお給料をその日に支払うことを指す。風俗業界ではよく採用される制度。

[トッピング]
とっぴんぐ
基本プレイに含まれていない、料金を払って行なう特別プレイを指す。オプションと同じ意味。

[トップレス]
とっぷれす
女性が上半身、裸になっていることを指す。要するに乳房を露出していることをいう。

[届出確認書]
とどけでかくにんしょ
2006年5月1日に改正された「風俗営業などの規制及び業務の適正化などに関する法律」の「性風俗関連特殊営業などの規制」に新たに加えられた「公安委員会は、…書面を当該届出書を提出した者に交付しなければならない…」という一文を受け、公安委員会が性風俗関連特殊営業を営む者に交付する書類。

[届け出制]
とどけでせい
ファッションヘルスやソープ、デリバリーヘルス(出張ヘルス)をひとくくりに"許可店""と表現することがあるが、厳密にいえば届け出に対する認可された店を指す。"

[飛田新地]
とびたしんち
大阪府大阪市天王寺区にある関西最大の風俗街を指す。通りによって店の料金が違い、予算に応じて遊べる。

[飛ぶ]
とぶ
お店を辞める事を告げず、突然辞めてしまうこと。予約していたお客様が来ないときにも使う。

[トランクス]
とらんくす
男性の下半身用の下着であるパンツの種類。大きめのサイズで風通しがよいが、男性器の安定度にはやや難がある。

[トリコモナス膣炎]
とりこもなすちつえん
セックスを通じて、トリコモナス原虫が膣に感染して発症する性感染症を指す。感染してから1~2週間後に、女性では外子宮口に特有の黄緑色の泡沫分泌物が出る。膣の粘膜が赤く腫れ、発疹ができたりし、性交時の膣の痛みや少量の出血を起こすことがある。

[トリップスキン]
とりっぷすきん
オーラルプレー専用のスキン(フェラチオ用スキン)。ポリウレタンでできたラップのような薄い素材で、男性器側にはローションが付くため生フェラよりも気持ちが良いという男性も。生フェラによる性感染症(性病)を予防するため導入するお店が増えている。

[取り次ぎ制/取次ぎ制]
とりつぎせい
テレクラで女性からの電話を公平になるよう順番に客に回するシステムを指す。客としては個室で待っていれば確実に女性と話が出来るため安心である反面、客が多い場合やコールが少ない場合はなかなか順番が回って来ないためかなり退屈となる。

[トリプル]
とりぷる
同じコンパニオンで3コマ分遊ぶこと。当然、料金は入浴料・サービス料共に3倍になる。

[トルコ風呂]
とるこぶろ
ソープランドの旧称で、1984年に在日トルコ人の訴えで使用禁止語になっている。ちなみに本物のトルコのトルコ風呂は、プロレスラーみたいな大男が水をぶっかけたり、関節技をかけながらワシワシと体を洗ってくれるマッサージのようなものらしい。

[トレンチ]
とれんち
ドリンクなどを運ぶお盆のこと。カンパイ系のお仕事で使う道具。

[トング]
とんぐ
氷をつかむハサミ状のこと。カンパイ系のお仕事で使う道具。別の用途もたくさんある。

[同時イン]
どうじいん
1人のチャットレディーが同時に複数のサイトに ログインして待機をすること。比較的同時インを認めているが多いようだが、サイトによっては禁じているところもある。

[同性愛]
どうせいあい
男性と男性、女性と女性など同性同士で恋愛や性的行為をすることを指す。ホモセクシャルやレズビアンとも言われる。

[童貞]
どうてい
女性とセックスしたことがない純情な男性を指す。DT(ディー・ティー)、チェリーボーイとも呼ばれる。

[同伴喫茶]
どうはんきっさ
男性・女性同伴で入店することが条件で、相互鑑賞やスワッピングを目的としたお店を指す。

[同伴ラスト]
どうはんらすと
ホステスと同伴して、閉店まで1人でお店に居座るお客、又はその現象。お金を払ってストーカーするようなもの。

[同伴料]
どうはんりょう
コンパニオンと同伴をするために店に支払ういわゆるデート料。同伴するとセット料金+指名料+同伴料がかかる。

[同伴/同伴出勤]
どうはん/どうはんしゅっきん
カンパイワークに見られるシステムで、出勤前にお客さんと待ち合わせて、食事などをしてからお客さんと一緒に来店すること。同伴バックがお店から支給されます。同伴回数にノルマを設けているお店も多いです。

[動物園]
どうぶつえん
キャストの質があまりよくないお店のことを指す。あまり良い意味で使う言葉ではない。

[ドギースタイル]
どぎーすたいる
性行為の体位のひとつ。バック。四つんばい、もしくは、うつぶせの状態の女性に対し後ろから腰のあたりをつかみつつ、ピストン運動することを指す。

[ドタキャン]
どたきゃん
撮影を開始直前になってキャンセルしたり、行方をくらましてしまうことを指す。「土壇場でキャンセル」の略称。

[土手]
どて
恥骨の盛り上がっている部分を指す。恥丘、モリマンとも言う。女性の陰核の上部で、恥骨をおおっているふくらみ部分のこと。

[どどめ色]
どどめいろ
黒みがかった濃い赤色。色の濃くなった女性器の形容に用いられることが多く、セックス経験が豊富という意味合いを持つ。

[ドピュ!]
どぴゅ!
射精時の精液が発射される際の疑音語を指す。精液が発射される際の疑似音。風俗店の広告に使われることの多い言葉。

[ドライバー]
どらいばー
送迎車の運転手。派遣型のお店には専属のドライバーがおり、コンパニオンの送り迎えを受け持つ。

[ドリルアナル舐め]
どりるあなるなめ
アナル舐めの技のひとつ。アナルに舌を入れてドリルのように舐め回すいろんな意味で高度なテクニック。

[ドリンク]
どりんく
女性が注文する飲み物専用の言葉です。1杯で○○円と料金に加算されるので、お店によっては特別支給が出る。

[ドリンク代]
どりんくだい
キャバクラなどで、コンパニオン自身が飲むドリンクの料金のことで、客が負担する。基本料金とは別になっていることがほとんどで、客単価を上げるためやコンパニオンにバックが入る店もあるため、必ずといっていいほどおねだりされる。

[ドリンクバック]
どりんくばっく
カンパイワークで見られるシステムの一つ。女のコが別料金の飲み物を頼んだ場合に、100~300円がお給料にプラスされる仕組みです。

[奴隷]
どれい
SMにおけるマゾヒスト的立場の人のことを指す。主にSM店で使用される用語となる。

[ドンペリ]
どんぺり
「高級キュヴェ・ドン・ぺリニヨン」という有名なお酒の略称。ドンペリの中で最高級ロゼを「ドンペリピンク=ピンドン」と言う。

[ドンペリグラス]
どんぺりぐらす
特殊な形状で注いだシャンペンの泡が下からいつまでも立ち昇るデザインのグラスのこと。

 

応募フォーム

※再度こちらからご連絡致します。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

希望業態(必須)
キャバクララウンジデリヘルヘルスソープその他

その他希望事項記入欄

リンクサイトバナー一覧

東海風俗.com東海風俗.com

ナゴヤホストワークナゴヤホストワーク

アイラブホスト求人サイトアイラブホスト求人サイト

名古屋風俗求人.com名古屋風俗求人.com

NRP通信NRP通信

名古屋ホスト求人サポート名古屋ホスト求人サポート

名古屋ホスト求人サポート名古屋嬢.com

名古屋ホスト求人サポートナイトレンジャー

 

クラブ牙