風俗用語(さ行)

[3勤2休]
さんきんにきゅう
3日働き、2日休むという出勤方法。

[最後までの~]
さいごまでの~
「最後までのお付き合い」「最後までのサービス」などの使い方をし「本番OKです」の意味。本番行為をしている違法風俗店が、客から「本番できるの?」と言う問いに対しての返答に用いる。

[最低保証制度]
さいていほしょうせいど
出勤した日に一人もお客さんが付かなくても、決められた最低保証金額が支払われるシステム。 しかし、どんなお店でも一人もお客さんが来店せず、 接客をしなかったという場合はほとんんどないので、最低保証額より稼げるのが実情。 この制度は、女の子が安心して働くための保険と考えると良いだろう。永久保証のほか、新人保証など条件つきのものもあります。

[サイドストリング]
さいどすとりんぐ
両サイドを紐で結ぶタイプのパンティのことを指す。見た目が色っぽいのと紐を引っ張ると簡単に外れることから、女性が男性を誘惑する際に着けることが多い。

[サウナ]
さうな
風俗においてサウナといえばソープランドのことを指す。これはソープランドが特殊浴場として営業許可を受けているためである。

[竿]
さお
男性の陰茎を意味する俗語。大きさ(長さ)は個人よって異なり、大きいものが良いとされる。

[サオ師]
さおし
アダルトビデオに出演している男性のことを指す。AV男優と称されることの方が多い。

[竿姉妹]
さおしまい
特定の1人の男性と性行為を結んだことがある複数の女性同士のことを指す。反意語は穴兄弟。

[先っちょ]
さきっちょ
チンポの先端の部分を指す。「先っちょしか入れないから!」「先っぽだけ!」など強引なことを言って女性をホテルに誘う場合もある。

[先走り汁]
さきばしりじる
チンポが勃起して、興奮が高まった際に出る透明の液を指す。ガマン汁、カウパー腺液とも呼ばれる。

[サクラ]
さくら
客引きのためにおとりとなる人のことを指す。テレホンクラブなどでは店から報酬をもらって、素人の女性のふりをして話しをしたり、すっぽかしを前提に嘘のアポを取ったりする女性のことを指す。

[さげまん]
さげまん
男性の運気を下げる性器を持った女性を指す。反対に男性の運気を上げる女性は"あげまん""と言う。"

[させ子]
させこ
誰にでも分け隔てなくエッチさせてくれる女性を指す。尻の軽い女性のことを指す。良い意味ではあまり使われない。

[撮影モデル]
さつえいもでる
男性会員を集めての撮影会やインターネット配信用の写真、雑誌などの写真モデルを指す。1回当たりいくらという給与体系が多く、時間当たりのギャラは良いが仕事は不定期となっている。

[サディスト]
さでぃすと
相手を精神的、肉体的に痛めつけて性的快感を覚える人のことを指す。男性の場合「ご主人様」、女性の場合「女王様」と呼ばれることが多い。

[サディズム]
さでぃずむ
相手を肉体的、精神的に痛めつけることによって、性的に興奮することを指す。また、そういった思想のこと。

[サド]
さど
SM用語。S(エス)。相手を精神的、肉体的に痛めつけて快感を覚える人、もしくはそういう行為を指す。

[サドリックプレイ]
さどりっくぷれい
道具を使わない言葉責めプレイを指す。SMの狭義プレイ形態として区別されるため、SM店で使用されることが多い。

[さね]
さね
クリトリスのことを指す俗語。漢字で実もしくは核と表記し、おさねちゃんなどと呼ぶ場合もある。

[猿轡]
さるぐつわ
声を出せないように、手ぬぐいや縄などを口に押し込んだり、噛ませて後頭部でくくりつける縛り方のことを指す。

[三行広告]
さんぎょうこうこく
新聞・雑誌などの三行の広告、求人のこと。広告業界で昔から広く使われいる。最近ではWEB上でも使われる。

[三重苦]
さんじゅうく
短小・早漏・包茎のすべてに該当する最悪の男性のことを指す俗語。コンパニオンからは忌み嫌われる。

[三点責め]
さんてんぜめ
片方の手で肛門を責め、もう片方の手で睾丸を転がしながらフェラチオをする行為を指す。

[3ナイ]
さんない
脱がない!舐めない!触られない!の意味。風俗未経験の女性が職探しをする時の指標となる。

[3P]
さんぴー
3人でセックスをすることを指す。ソープランドでは二輪車と呼ばれる男1人に女2人の組み合わせになる。

[三輪車]
さんりんしゃ
男性1人に対して女性が3人付くことを指す。いわゆる4Pサービスにあたる。普通の接客より料金が高くなる。

[サービス]
さーびす
お客さんにする接客のこと。業種、店によりさまざまなサービスが存在する。 自分に出来る範囲で、働きやすいお店を探すことが大切。

[サービスタイム]
さーびすたいむ
ラブホテルで通常の料金で休憩時間を延長するサービスを指す。稼働率の低い平日の昼間に適用されることがほとんど。

[サービス料]
さーびすりょう
女の子の接客サービスに対して、お客様が支払う料金のことです。フロントで支払う"入浴料""とは別に、ソープランドの個室で女性に直接払う料金のことを指す場合もある。この場合、入浴料の2倍が目安となる。"

[座位]
ざい
男性が座った状態で、女性が男性の膝に腰かけて、挿入する体位を指す。対面座位と背面座位がある。

[雑菌性尿道炎]
ざっきんせいにょうどうえん
淋菌やクラミジアなど性感染症と言われる微生物以外の細菌が原因の尿道炎を指す。オーラルセックスの場合、口腔内に雑菌がある程度存在するためその菌が尿道に入り炎症を起こすケースもあるので注意が必要となる。

[雑誌指名]
ざっししめい
お客様が雑誌を見て、電話やメールなどで指名をしてくること。

[雑食]
ざっしょく
あらゆるタイプ・幅広い年齢層の異性とでも性行為のできるアグレッシブな人のことを指す。

[ザラメ]
ざらめ
膣の上部内壁(正常位になった場合の上部)に触れると、数の子みたいにザラザラしたというか粒々の様な触感がする場合がある。この様な特殊な性器の俗称を指す。全ての女性のものがそうなっている訳ではなく、一般的に名器と言われている。

[ザーメン]
ざーめん
精液のことを指す。スペルマ、精子とも呼ばれる。精液はアルカリ性なので苦い。個人によって量は異なる。

[女性上位]
じょせいじょうい
騎乗位のことを指す。仰向けになった男性の上に女性がまたがって挿入する体位。女性主導の体位。

[女装]
じょそう
男性が、女性物の服を着たり化粧をすることを指す。下着だけ女性物を着けていて人もいる。

[飼育係]
しいくがかり
飼育係とは動物園(女性の質が全体的に低いお店)の男性スタッフを言います。お店の悪口として陰で使用される言葉です。

[潮吹き]
しおふき
女性器から、絶頂時に噴出する無色透明な液体、もしくはそうした状態のことを指す。解明されていない要素が多い。

[視姦]
しかん
異性を見ることによって犯すことを指す。人はジロジロ見られるとなんとなく恥ずかしくなり、その羞恥心によって興奮する。

[4月4日]
しがつよっか
オカマの節句を指す。3月3日は女の子、5月5日は男の子の節句なので、その間の日取って、この日をこう呼ぶようになった。

[しがらみ]
しがらみ
日本の伝統的体位四十八手の一つ。正常位の変形で、いわゆる伸展位である。女性が足を閉じた状態で男性が女性にまたがる格好で挿入する体位。足を絡めるため激しいピストン運動を行えないが、女性が股間を閉じていることで挿入時の圧迫感が強まる。

[子宮] しきゅう
女性が妊娠したときに胎児を約10カ月間にわたって子供を育てる重要な生殖器官のこと。

[獅子舞]
ししまい
日本の伝統的体位四十八手の一つ。座位の一種で女性の両足を大きく開いて、男性が手で持ち上げたところに挿入する体位。お互いに結合部がはっり見えるので、より興奮度が増す。

[四十八手]
しじゅうはって
日本で認定されたセックスの体位48種類のことを指す。ほとんどが正常、後背、騎上、立位の変形。それぞれの体位に趣深い名称がついている。しかし、四十八手といいながら、実に100種類以上ある。

[下心]
したごころ
異性に対して、性行為をしたいという企みを抱えていることを指す。またそのために行う行動に対して使う言葉。

[下付き]
したづき
女性が仰向けに寝た状態で、膣が下の方にあることを指す。背後位はしやすく、逆に伸展位はやりにくい。

[時雨茶臼]
しだれちゃうす
日本の伝統的体位四十八手の一つ。いわゆる騎乗位のことを指す。主導権は女性にあるが、女性の腰使いにタイミングを合わせて男性が突き上げると、より一層挿入が深まる。濡れた結合部が男性の目の前にさらされることから「時雨」と呼ばれる。

[69/シックスナイン]
しっくすないん
頭と足を反対同士にして向かい合った男女が互いの性器を口で愛撫し合い、性感を高め合うセックスの前戯を指す。その格好が数字の6と9の格好が似ていることからこう呼ばれるようになった。

[シナリオ]
しなりお
ストーリープレイの台本を指す。物語の流れ、設定などを細かく女性に伝えるコアなファンも多いとか。

[しなをつくる]
しなをつくる
女性が、男性を誘惑するときに体をくねらせることを指す。なまめかしいしぐさをすること。

[信太山新地]
しのだやましんち
大阪府和泉市幸にある風俗街。JR阪和線信太山駅から、天王寺方向に徒歩3分の所にある。飛田や松島と違い女性を見て選べないが、15分7,500円の激安コース、30分15,000円のリーズナブルコース、それ以上の長い時間のコースもある。

[縛り]
しばり
縄やロープを用い、体の自由を奪うプレイを指す。"緊縛""とも呼ばれる。もともとはSMの定番プレイ。"

[私服OK/私服可] しふくおっけー/しふくか
私服で出勤してもよいという意味。私服で働けるかどうかはお店の業態などによって異なる。着る洋服に制限がある場合があります。

[シフト]
しふと
風俗店では、女の子の出勤状況を把握するために、あらかじめ前の週などにスケジュールを組む。 それをシフトと言う。

[絞り芙蓉]
しぼりふよう
日本の伝統的体位四十八手の一つ。座位の一種で、男性が座ったその上に女性が後ろ向きに座り挿入する体位。

[指名] しめい
在籍女性の中から特定の女性を選ぶことを指す。飲み系なら場内指名、風俗系なら写真指名などがある。また、風俗・飲み共通で本指名があり、基本的には一度ついた女性を店員に告げることを指す。

[指名バック]
しめいばっく
お客さんは女の子を指名する場合、指名料を支払う。 その指名料を女の子の給料にプラスするシステムのこと。

[指名料]
しめいりょう
女性を指名する時に必要な料金のことを指す。店、指名方法によって金額は変わってくる。

[しめ小股]
しめこまた
日本の伝統的体位四十八手の一つ。正常位の状態で、女性が陰茎を太腿ではさみこむ体位。女性が股を閉じているので深く挿入し難いが、逆に股を閉じている分、締まりはよくなる。

[尺八]
しゃくはち
フェラチオのことを指す。尺八を吹く様子からこの言葉が来ている。尺八(フェラチオ)することを尺ると言う。

[写真指名/顔見せ]
しゃしんしめい/かおみせ
ポラ写真などを見て女性を選ぶ指名方法。無料のところもあるが、有料の場合は1,000円~が相場。写真より実物のほうがいい場合、その逆の場合もある。風俗で最もポピュラーな指名形態。

[写真指名/雑誌指名]
しゃしんしめい/ざっししめい
風俗情報誌やホームページを見て、そこに掲載されている気に入ったコンパニオンを、電話で指名予約することを指す。

[写真名刺]
しゃしんめいし
女性が自分の写真を載せた名刺。写真館でプロに撮影してもらう場合が多いが、プライベートの写真を使う女性もいる。写真館で撮影するとコンピュータで仕上がりを整形できるため、実物より細くしたり肌をキレイに見せたりできる。

[射精]
しゃせい
男性が陰茎から精液を出すことを指す。一度に出される精液の量は、3~5ccくらい。遺精、夢精、オナニー、セックスの4つのケースがある。

[写メール面接/写メ面接]
しゃめーるめんせつ/しゃめめんせつ
実際に面接に行く時間が無い人などのために写メールを元に面接するシステムのことを指す。送った写メールを元に電話で面接をするのが通例。

[車輪]
しゃりん
お店で働く時に必要な税金やその他の経費のこと。お店によってはお客様1人に女性が2人以上など複数プレイの事を指す。

[シャワー待ち]
しゃわーまち
ヘルスなどで、シャワー室が個室になく共同タイプの店で他の客が使用している場合に起こる待ち状態のことを指す。

[シャワールーム]
しゃわーるーむ
風俗店では、プレイルームと別にシャワールームが完備され、 プレイ前後にお客さんの体を洗浄するために、シャワーを義務付けているお店が多い。

[手淫]
しゅいん
自分自身の性器を手などで刺激し、絶頂感を得る行為。男性は射精まで至ることで満足する。女性の場合、バイブレータやピンクローターなどの大人のおもちゃを使用する人もいる。

[集団待機]
しゅうだんたいき
お客さんからの指名があるまで、お店の待機室などで他の女の子たちと一緒に待機すること。この部屋を、待機室や控え室と呼ぶ。 反対語:個室待機。

[週払い]
しゅうばらい
お給料を週締めにして、週ごとにお給料を支払うシステムのこと。 つまり一週間に一度お給料が出るというわけ。

[取材]
しゅざい
指名客を増やす上で欠かせないのが、マスコミ、広告に出ること。 マスコミ、広告に出る上で、撮影などをすることを取材と言う。

[出勤確認]
しゅっきんかくにん
お店の従業員から、又は女性自身からお店に今日出勤の確認をすることを指す。他にはお客様がお気にの女性がいるお店に遊びに行こうと思い、念のために電話で確認をすること。

[出勤交通費]
しゅっきんこうつうひ
自宅からお店までの交通費をお店が支給してくれることを指す。支給範囲は店によって様々。

[女子大生]
じょしだいせい
女子の大学生のこと。最近の風俗店ではバンバン仕事をしている。女子大生をコンセプトにしたお店も存在する。

[出張エステ]
しゅっちょうえすて
コンパニオンを自宅もしくは客が泊まっているホテルに直接呼んで、エステのサービス受ける風俗の一種。原則、本番サービスはない。無店舗であるということが、内緒で仕事をやりやすく、他の風俗に比べて素人率が高い。

[出張風俗]
しゅっちょうふうぞく
プレイルームを持たず、ホテルや自宅で待つお客様のところに女性を派遣する形態の風俗店。デリバリーヘルス(デリヘル)がこれに当たる。

[出張ヘルス]
しゅっちょうへるす
女の子がホテルやお客さんの自宅に出張して、ファッションヘルスや性感エステと同様のサービスをする業種。無店舗であるということが、内緒で仕事をやりやすく、他の風俗に比べて素人率が高い。通 称:デリバリーヘルス(略してデリヘル)。

[出張面接]
しゅっちょうめんせつ
女の子の希望により、店内ではなく喫茶店やレストランなど、店外で行う面接のこと。いきなり風俗店に行くには勇気がいるし抵抗もあるだろうという事でお店が配慮したもの。

[撞木ぞり]
しゅもくぞり
日本の伝統的体位四十八手の一つ。背後位の女性上位の体位。女性は好きなように腰を動かせるが、女性の腰の動きに合わせた男性の突き上げによって快感は増す。背面騎乗位や背面座位から移行するとやりやすいが、男性は女性の全体重を支えられる体力が必要。

[直引き]
じかびき
コンパニオンが、気に入ってもらったお客様の次回の指名を店を通さず、個人的にラブホテルなどで会ってサービスを行い料金を取ることを指す。

[小陰唇]
しょういんしん
性器の内側のクリトリスから膣口にかけてある粘膜状のヒダ。いわゆるビラビラといわれる部分。発達度合い、色、形などは個人差があり、長さは成人女性で3~10cm。非常に敏感な部分で、性的な刺激によって充血・膨張する。

[紹介手当]
しょうかいてあて
自分の働いている風俗店に友人や知人を紹介した場合に出る謝礼のことを指す。金額はお店によって様々。

[小5枚]
しょうごまい
小は千円札のことを指す。小5枚であれば5,000円となり、大1枚は10,000円となる。

[初回料金]
しょかいりょうきん
いわゆるお試し料金のことで、通常料金よりも格安で遊ぶことができる。初めてのお客様のみが対象になっており、指名をすると通常料金になることもある。

[食事補助]
しょくじほじょ
晩御飯などの休憩中にとる食事代をある程度お店が支給してくれることを指す。一律金銭で支給してもらえるケースが多い。

[初経]
しょけい
初めての月経のことを指す。だいたい、12~13歳で経験する。またの名を初潮と言う。

[処女]
しょじょ
男性とセックスしたことのない女性のこと。生娘、ヴァージンともいう。基本的に風俗店で働いている女性の中にはあまりいない。

[処女膜]
しょじょまく
セックス未経験の女性の膣の入り口付近にあるリング状のひだのことを指す。初めてセックスをする際、陰茎を挿入されることで、これが裂けていくことによって出血する。

[初潮]
しょちょう
初めての月経のことを指す。だいたい、12~13歳で経験する。初経と呼ぶこともある。

[初夜]
しょや
結婚した二人が初めて過ごす夜のことを指す。同時に、結婚後初めて行なうセックスでもあり、愛情と快楽に包まれた至福の時を過ごす夜である。

[ショータイム]
しょーたいむ
キャバクラやストリップ劇場で女性が歌やダンスなどを披露する時間のこと。この時間を待ちわびている男性は多い。

[ショート]
しょーと
プレイの時間が短いコースのことを指す。20分~60分程度と店によって多少異なる。

[汁男優]
しるだんゆう
顔射・ぶっかけシリーズなどで精液を発射するだけの男優のことを指す。アダルトビデオなどで需要がある。

[素人]
しろうと
風俗店で働いたことのないコンパニオン、または経験の浅いコンパニオンのことを指す。

[素人童貞]
しろうとどうてい
風俗経験はあるが、風俗嬢以外の女性と性行為したことのない男性のことを指す。反対語は玄人童貞。

[白黒ショー]
しろくろしょー
ストリップにおけるショーのひとつで、男女のカップルが踊りとセックスを見せるもの。観客との間に幕を引いて影絵状態で観せることから、白黒と呼ばれている。最近は、白を女性、黒を男性の意味で使うこともある。

[白白ショー]
しろしろしょー
女性同士、つまり、レズビアンショーのことを指す。白黒ショーが男女であるのに対して、使用される。

[新規料金]
しんきりょうきん
初めてお店に来たときにお客様が支払う料金。通常料金に比べ安くなるケースがほとんど。

[シングル]
しんぐる
風俗で1コマ分のことを指す。2コマはダブル、3コマはトリプルと呼ばれる。基本コースとなることが多い。

[真珠入り]
しんじゅいり
男性器の皮の部分に人工的に真珠を入れている陰茎のことを指す。挿入時に女性を気持ちよくさせる目的で処置するが、実際は痛いだけらしい。

[新宿二丁目]
しんじゅくにちょうめ
オカマやゲイなどの同性愛の人たちが数多く集まる地域。オカマバーやゲイバーなどの店も大変多い。

[伸乗位]
しんじょうい
背面座位から男女とも仰向けに寝てしまう変形騎乗位。腰の運動は制限されるが、陰茎がGスポットのある膣内上壁に当たり続ける。

[新人]
しんじん
入店したばかりの女性コンパニオンのこと。好んでサービスを受けようとする男性も多い。

[新人優遇/新人優先]
しんじんゆうぐう/しんじんゆうせん
新しく入店した女性に対し、お店側がフリー客を優先してお客様をつけてあげることを指す。

[真性包茎]
しんせいほうけい
平常時も勃起時も皮が被ったままで、亀頭が露出しない陰茎のことを指す。無理に手で剥こうとすると痛みがあり、剥けないため汚れが貯まりやすく臭いもきつい。皮の内側に雑菌や恥垢が溜まりやすく、泌尿器系の病気の原因ともなる。

[伸展位]
しんてんい
女性が足を閉じた状態での挿入で、足を閉じていることで挿入時の締め付け感が強く刺激度も高い。下つきの女性の場合は、やや難がある。正常位で挿入してから、女性の足を閉じる流れが一般的。

[新風営法]
しんふうえいほう
「風俗営業など取締法」を全面改正して施行された法律。改正の内容は、対象業種を拡大して営業時間や地域を規制し、個室付き浴場・のぞき劇場・ラブホテルなどを届け出制の風俗関連営業にし、営業時間を午前0時までとした。

[新風営法届出済店]
しんふうえいほうとどけでずみてん
新風俗営業法に基づき、風俗出店の届け出を出している風俗店。届出のある風俗店は安心、安全に働けます。

[シークレット機能/ささやき機能]
しーくれっときのう/ささやききのう
パーティーチャット中、男性会員側が、他の男性会員には知られずに、女性パフォーマーに向けてメッセージを送れる機能。

[自慰]
じい
自分で自分の性器をもてあそんだり、性感帯を刺激して性的快感を得る行為。オナニーのこと。

[自家発電]
じかはつでん
男性がするオナニーを指す隠語。陰茎をしごく動きが、発電する運動量ほどあることから、こう呼ばれる。

[時間内無制限]
じかんないむせいげん
サービス時間内なら何度でも射精して良いということを指す。60分以上のコースからなど制限を設けているお店も多い。

[時短]
じたん
決まったプレイ時間よりも短い時間で終了させて、客を帰らせることを指す。店が混んでいる時や、気に入らない客に対してコンパニオンが意図的に行なう場合などがある。デリヘルやホテトルなどの出張系で、客が射精した途端、すぐさま帰ることを指す。

[自涜]
じとく
自分自身の性器を手などで刺激し、絶頂感を得る行為。男性は射精まで至ることで満足する。女性の場合、バイブレータやピンクローターなどの大人のおもちゃを使用する人もいる。

[自動延長]
じどうえんちょう
時間制のお店で延長の意思確認をしない事です。自動的に延長となり、料金も加算されるシステムの事。

[児童買春ポルノ禁止法]
じどうかいしゅんぽるのきんしほう
18歳未満の精神の未成熟な児童が、性的搾取及び性的虐待により基本的権利を著しく侵害される事を防ぐため、児童売買春や、児童を図書やビデオなどのポルノグラフィ被写体として出演させたりする事などを禁止した法律。

[獣姦]
じゅうかん
犬・馬・羊などの動物と人間とのセックスのことを指す。アブノーマルな行為であり、人間には悪性のウィルスの感染が心配される。

[18禁]
じゅうはちきん
「18歳未満は禁止」という意味。1999年の新風営法改正に伴い、「18歳未満の入店はお断りマーク」を店頭・広告・関連記事に表記することが義務づけられた。

[熟女]
じゅくじょ
年齢で30代~50代あたりの女性を指す。お色気ムンムン、経験豊富で若い女性では得られない妙味あり。専門店も急増している人気ジャンル。

[順番制]
じゅんばんせい
テレフォンクラブで、女性からの電話を公平になるよう順番に客に回すシステム。客としては個室で待っていれば確実に女性と話しが出来るため安心である反面、客が多い場合やコールが少ない場合はなかなか順番が回って来ないためかなり退屈となる。

[自由出勤制]
じゆうしゅっきんせい
シフトを組む時に、お店の要望でなく自分の都合を優先できる事。出勤日を決めておけば出勤時間は自由という店舗や、完全に自分の好きな日時に出勤できる店舗もあります。店によって意味が異なるため詳細を確認しましょう。早番・遅番といったある程度決められた時間帯で働くのが難しい人にオススメ。長期で休みたいと等、規則にしか働けない人には便利なシステムですが、お客さんも予約が入れやすいように配慮する事が大事。店としては出勤に対する束縛を緩めることで、質のよい女性を集めたいという理由がある。

[自由待機]
じゆうたいき
「無店舗型性風俗特殊営業」などのお仕事で、お店から連絡が来るまでどこで待機してもいい制度。待機中はケータイさえつながれば、ショッピングや食事、自宅でのんびり、など自由にできる。

[情事]
じょうじ
男女間の情愛に関することを指す。セックスを指す場合もある。映画や官能小説の題名などに、多用される。

[女装会館]
じょうそうかいかん
男性が、女装して遊興するための娯楽施設。更衣室、メイク室など女装するために必要なものが備わっている。

[場内指名]
じょうないしめい
キャバクラで、自分の席についてないが気に入った女性を見つけた時、店員に伝えて、自分のテーブルに呼ぶことができるシステム。有料である。

[常連]
じょうれん
お気に入りの店、もしくは、コンパニオンに頻繁に来るお客様のことを指す。どれぐらいの頻度からという明確な基準はないが、週一回以上であれば十分であるし、コンパニオンによっては月一回でも常連扱いとなる。

[女王様]
じょうおうさま
SMクラブでS(サド=イジめる方)をする女性のこと。 ファッションはボンデージ。基本的にプレイをリードしなければならない。 多少の演技力が必要かも。反対語:M嬢。

[女子高生]
じょしこうせい
女子の高校生、もちろん風俗店では働けない。基本的に風俗店で働く為には18歳以上の女性(高校生不可)であることが条件となる。

[女子高生パブ]
じょしこうせいぱぶ
コンパニオンが、女子高生の格好、つまり、セーラー服を着用して接客するパブ。決して、現役の女子高生が働いている訳ではない。

[女優ライト]
じょゆうらいと
女性パフォーマーがカメラ映りを良くするために使う、スタンドライトやクリップライトのことを指す。

[地雷女]
じらいおんな
ルックス、性格、サービスその他全てが、もーありえないっていうくらい最悪の風俗嬢。地雷姫とも。

[人工妊娠中絶]
じんこうにんしんちゅうぜつ
人工的な方法で流産させることを指す。「母体保護法」という法律により妊娠21週までは手術を可能としており、条件として妊娠の継続や分娩が身体的、経済的な理由で母体の健康を損なうおそれがある場合と暴行・脅迫・強姦によって妊娠した場合がある。

[人工パイパン]
じんこうぱいぱん
女性の陰毛がない状態のことをパイパンと呼ぶが、自分でカミソリなどで剃ってしまって人工的に毛が無い状態にしていることを指す。

[Gスポット]
じーすぽっと
女性の膣の奥3~5センチの腹部側にある性感帯を指す。すべての女性にある訳ではなく、約3割くらいが持っているといわれている。

[スカウト]
すかうと
お店の従業員やスカウトマンが、街頭でめぼしい女性に声をかけて、風俗やアダルトビデオ業界に勧誘すること、またはその勧誘すること自体を指す。

[スカトロ]
すかとろ
排泄物を含む汚物を使って性的興奮を覚えるプレイのことを指す。SM店でよく扱うプレイ。

[スキッパー]
すきっぱー
ラブホテルの部屋にある備品を持って帰るお客様のことを指す。シャンプー、タオル、シーツなどから、悪質な場合は、テレビ、電子レンジ、冷蔵庫など大型設備まで持って帰る人までいる。当然、犯罪行為である。

[スキン]
すきん
ゴム製の避妊用具。陰茎に直接被せることで精液が女性の膣内に出されるのを防ぐ。避妊効果だけでなく性病の予防にも絶大な効果がある。特に最近深刻な問題になっているエイズの予防には欠かせないものになっている。

[スキーマ腺] すきーません
女性器にある分泌腺のことを指す。男性でいう前立腺にあたる。最近の研究の結果により、「潮吹き」はここから飛び出す液体だろうと言われている。

[スケベ]
すけべ
性的なことに関心が強かったり、その行為をすることを指す。助平がから由来する。

[スケベ椅子]
すけべいす
主にソープランドで使用される凹型の椅子。客が腰かけると、女性がくぼみを利用して、コカンを刺激しながら洗ってくれる。ヘルス系の店でも見られる。より大きな開口部があり、女性がイスの下に寝てサービスを行う、くぐり椅子という進化型もある。

[すげ替え]
すげかえ
電話予約で指名したにもかからわず実際店に行くと、ボーイから指名したコンパニオンが「怪我をした」「突然生理が始まった」などの理由で一方的にキャンセルされ、そのまま別のコンパニオンを勧められることを指す。

[すすきの]
すすきの
北海道札幌市にある大歓楽街。ソープランドやヘルスといった風俗店がひしめき合っている街。

[裾野]
すその
日本の伝統的体位四十八手の一つ。松葉崩しの男性が立った状態の体位。挿入角度がきついので陰茎と膣との摩擦が大きく、男女共に快感が得られるが、女性の頭に血がのぼるため長時間続けるのは困難である。

[スチーマー]
すちーまー
中に入って蒸気を発生させてサウナのように身体を蒸す装置。ソープランドには個室浴場という建前上、この設備の設置義務がある。実際は使用しないし、介助をするという名目のコンパニオンも使い方さえ知らないのが現状である。

[スチール]
すちーる
写真撮影のことを指す。雑誌への掲載写真や宣材を撮影する時に使用する用語。動画の場合はVTRと呼ぶ。

[スッポン]
すっぽん
セックスの最中に膣痙攣を起こして、緊急事態なことを指す。もしくはテレコミで、アポを取って待ち合わせた挙句、すっぽかしを食わされることを指す。

[捨て看板]
すてかんばん
道路脇や立てかけたり、電柱などに軽くくくりつけたりする簡易看板のことを指す。許可なく設置するため違法行為であり、最初から捨てられるのを覚悟でいるためこう呼ばれる。

[ストッキング]
すとっきんぐ
パンティーストッキングのことを指す。風俗店のオプションとして人気がある。破いたり撫でて感触を楽しんだりする。

[ストリップ]
すとりっぷ
ステージ上で踊りながら、徐々に脱いでいくショー形態の風俗。かつては花電車や生板ショーなど、踊り子個人の芸を見せるショーが多かった。現在はAV女優のステージや、素人ギャルを使った企画イベントが人気である。

[ストーカー]
すとーかー
異性に対し相手が嫌がるにも関わらず、付きまといなどの行為を繰り返して行う人のことを指す。度が過ぎた行為は、犯罪となる。

[ストーカー規制法]
すとーかーきせいほう
平成12年11月24日に施行された、つきまとい・ストーカー行為などを処罰するなど必要な規制と被害者に対する援助などを定めている法律。

[スナック]
すなっく
「スナックバー」の略称。アルコールを提供する飲食店。アルコール以外に軽食を提供するのが名前の由来。女性がカウンター越しに接客するところが多い。

[スパンキング]
すぱんきんぐ
SM用語。叩くことを指す。主にお尻など。チカラまかせに叩くわけではなく、言葉、センス、リズム感が大ことを指す。

[スペシャル]
すぺしゃる
フィンガーサービスを指す言葉。おスペとも呼ばれる。ノーパン喫茶全盛時にも導入されブレイク。ファッションヘルス誕生のきっかけにもなった。

[スペルマ]
すぺるま
射精したときに出る液体のことを指す。睾丸で作られ、精子とそれを守るアルカリ性の液体で出来ていて、白濁色で粘性と特有の臭いを持つ。

[素股]
すまた
太ももにペニスを挟み、手と腰の動きで刺激するテクニック。フェラと並ぶ主流のフィニッシュ技。東京・池袋の性感ヘルス店から人気を博し、達人の手にかかれば本番より気持ちいいと信者続出。

[スミスリンL]
すみすりんえる
シラミ駆除剤。ケジラミに感染した場合、剃毛しなくてもこれを使用すれば駆除が可能である。シラミの卵には効かないため、卵の孵化を考慮して、最低でも10日以上続ける必要がある。

[スライド制]
すらいどせい
キャバクラやピンサロなどで、本指名獲得数に比例してコンパニオンの基本時給・日給・指名バック率がアップするシステムのことを指す。例えば入店時の時給が¥4,000だったのが指名獲得数が伸びたことで、¥5,000になるというもの。稼げるコをどんどん伸ばすシステム。

[スリーサイズ]
すりーさいず
バスト、ウエスト、ヒップのサイズのことを指す。頭文字とサイズ(cm)でB80、W60、H83のように表記する。

[スレ]
すれ
電子掲示板やメーリングリストにおける、ある特定の話題に関する投稿の集まり。スレッドの略。

[スワッピング]
すわっぴんぐ
夫婦、もしくは男女のカップルがお互いの相手を交換して性行為をすることを指す。マンネリになったカップルが、刺激を求めてお互いの同意のもとに行う。乱交状態になることもある。

[寸止め]
すんどめ
射精する寸前に止めることを指す。達人クラスの女性になると、意図的に射精のタイミングをコントロールするテクニックを身に付けている。

[ズリネタ]
ずりねた
自慰行為をする時の興奮材料として用いる素材のことを指す。アダルトビデオ、本、アダルトサイトなど刺激のある視覚的な素材を使うのがほとんどだが、好意を抱いている異性を頭の中で想像して興奮するという人もいる。

[精液]
せいえき
射精したときに出る液体のことを指す。睾丸で作られ、精子とそれを守るアルカリ性の液体で出来ていて、白濁色で粘性と特有の臭いを持つ。

[生活安全課/生安課]
せいかつあんぜんか/せいあんか
売春、猥褻物など、主に風俗関係の取締りを担当する警察の一部署。主に刑事事件以外を扱っている。

[性感]
せいかん
性的興奮を惹起する快感。性器を触る事が最も直接的な性感に繋がるが、肛門、太もも、乳房、耳などを撫でたり舐めたりする事でも性感を引き起こす事ができる。

[精管結紮切除術]
せいかんけっさつせつじょじゅつ
男性器の精子を出す精管を切断して糸でしばり、精子の流出を止めてしまう避妊手術のことを指す。手術後も以前と全く同様に射精することは可能で、射精された精液には精子が混ざっていないというだけで、精液の外見も変わらない。

[性感染症]
せいかんせんしょう
性行為を介して感染する病気の総称。ウイルス性のものが大半で、性器は粘膜でできているから感染しやすい。代表的なものには、梅毒、淋病、性器ヘルペス、クラミジア、尖圭コンジローマ、トリコモナス腟炎、毛ジラミ、そしてエイズがある。

[性感帯]
せいかんたい
撫でたり舐められたりなど刺激されると、性的興奮を感じる身体の部分のことを指す。人によって様々である。男性は主に乳首と陰部のみが該当する。女性は全身が性感帯といっても過言ではなく、特に胸(乳房、乳首)、口唇、耳たぶ、首筋、うち腿、陰部、手の甲、足の甲が感じる。

[性感店]
せいかんてん
前立腺マッサージに端を発し、美療から性感マッサージ、性感ヘルスと変遷を経て、現在は本番以外何でもアリを自認するヘルス式風俗のことを指す。基本は客が受け身。最もマニアックかつ過激なサービスを実施している業種。

[性感ヘルス]
せいかんへるす
非本番系風俗で、性的なマッサージを行う性的サービス業。パウダーやオイルを使用した各種マッサージと前立腺マッサージがあり、コンパニオンは、衣服を着たままか、もしくは下着姿で接客する。

[性器]
せいき
生殖のためにある器官。通常は、股間の外から見える部分を指す。男女ともに持ち合わせている。

[性器ヘルペス]
せいきへるぺす
セックスや母子感染で、単純ヘルペスウイルスによって感染する。感染してから2~7日後に、男性では陰茎・亀頭・陰のう・内股・肛門の部分に、女性では陰唇・膣・子宮頸部・肛門・内股に米粒大の赤い湿疹や水疱が多数出来る。

[性行為]
せいこうい
男女の性的な接触行為のことで、一般的にはセックスを意味する。ただし、キス、ペッティング、クンニリングス、フェラチオなどの行為も広義では言う。

[精子]
せいし
男性の生殖細胞。長さが50~70ミクロン(約0.05mm)というごく小さな細胞で、頭部・中片部・尾部からなり、おたまじゃくしに似た形状をしていて、運動性に富む。頭部には核と染色体が含まれ、卵子の活性化と遺伝情報を伝達する。

[青少年健全育成条例]
せいしょうねんけんぜんいくせいじょうれい
青少年にとって良好な環境を整備し、青少年の健全な成長を阻害するおそれのある行為を防止し、もって青少年の健全な育成を図ることを目的とする条例。都道府県によって条例名や内容は多少異なる。

[生殖器]
せいしょくき
子供を作るための身体の大事な部位。男女ともに持ち合わせている。より広く、生物一般の生殖にかかわる部分を呼ぶ場合も多い。

[正常位]
せいじょうい
セックスの最もポピュラーな体位。仰向けの女性に男性が向かい合ってのしかかりピストン運動を繰り返す。

[聖水]
せいすい
女王様のおしっこのことで、SMが起源。おしっこを飲む飲尿プレイや、女性が放尿するシーンを見て楽しむなど、人気オプションのひとつ。専門店も登場している。

[精巣]
せいそう
男性生殖器で陰嚢の中にある、精液(精子)を作る男性特有の器官。哺乳類などの精巣は睾丸(こうがん)とも呼ばれ、左右1対ある。

[精通]
せいつう
生まれて初めての射精のことを指す。多くは中学生時代に迎え、通常は性的な夢を見て起こる夢精で経験する。

[性的少数者]
せいてきしょうすうしゃ
性的な指向が一般的に少数とされてるゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスジェンダー・トランスセクシャル・Aセクシャルなどの総称。

[性転換手術]
せいてんかんしゅじゅつ
性同一性障害の人が心の性に一致するように受ける外科的手術。男性から女性になるMTFと、女性から男性になるFTMがある。

[性同一性障害]
せいどういつせいしょうがい
生まれの性と性自認が異なり同一性を得られないことに嫌悪を感じる状態や人のことをいう。性的対象が同性である同性愛とは異なる。

[性同一性障害特例法]
せいどういつせいしょうがいとくれいほう
性同一性障害者で特定の条件を満たす場合に、家庭裁判所の審判を経ることによって戸籍上の性別記載を性自認に合致するものに訂正できるものとした法律。

[セーフセックス]
せーふせっくす
安全なセックスをすることを指す。エイズをはじめとする性感染症がうつらないような安全なセックスをすることを指す。

[精嚢]
せいのう
膀胱の底部に近接してある一対の曲がりくねった付属腺のことを指す。精巣で作られた精子はここに貯められ、射精管を通って排泄される。また、長時間排泄されなかった場合、分解されて消滅(吸収)する。

[性病]
せいびょう
性的接触により伝染する病気。花柳病ともいった。梅毒や淋病、クラミジアによる尿道炎、陰部ヘルペスなどがこれに当たる。

[性病予防法]
せいびょうよぼうほう
1948年に性病の徹底的な治療と性病により害を及ぼすことを防止するために施行された法律。1999年に伝染病予防法・後天性免疫不全症候群の予防に関する法律とともに感染症予防法に一本化されたため、現在は存在しない。

[制服貸与]
せいふくたいよ
お店で着る制服を貸し出してくれること。 無料の店もあるが、クリーニング代を支払わなければならないお店もある。

[性欲]
せいよく
男女共にあるセックスしたいという本能的な欲望。食欲、睡眠欲と並ぶ人間の三大欲求の一つ。

[生理]
せいり
月に一度、成熟した女性の子宮の内側を覆っている内膜がはがれ落ち血液とともに排出される生理現象。

[生理休暇/生休]
せいりきゅうか/せいきゅう
生理中にお休みを取ること。お店や指名客に迷惑がかからないよう、シフトも生理にあたる日をある程度計算して出すように心がけましょう。女性やお店のルールによって違うが、2~5日が一般的。

[精力絶倫]
せいりょくぜつりん
性的な能力が、人並み以上にあることを指す。特に、続けて何度でも性行為が出来たり、同時に複数の女性と関係を持っている男性に対して使用される。

[セクシャルハラスメント]
せくしゃるはらすめんと
性的な言動や行動で相手の嫌がることをしたり、立場を利用して性的関係を強要したりして相手を精神的に傷つける行為。一般的には男性が女性に対して行なうことが多いが、稀に逆のケースもある。

[セクシャルマイノリティ]
せくしゃるまいのりてぃ
性的な指向が一般的に少数とされてるゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスジェンダー・トランスセクシャル・Aセクシャルなどの総称。

[セクシー]
せくしー
性的な魅力のあるさま。また、性的な感じの強いさま。色っぽい、艶っぽいことを指す。

[セクシーキャバクラ]
せくしーきゃばくら
キャバクラの接客内容に「お触り」を加えたパブのことを指す。女性の衣装は下着や水着といったセクシーなものである。テーブルダンスやキスタイム、抱っこちゃんタイムなどのサービスを行っている店もある。「ヌキキャバ」「ヌキパブ」は射精のサービスを加えた形態の風俗。

[セクハラプレイ]
せくはらぷれい
イメクラのオプションのひとつで、新入社員と上司といったシチュエーションで、お尻を触ったり、いやらしい言葉で虐めたりなどセクハラ行為を行うプレイ。

[セックス]
せっくす
性行為のことを指す。愛の営み。本来の意味は子供を作る行為。人間の場合、快感を得る行為としても行われる。

[セックスアピール]
せっくすあぴーる
性的魅力のことを指す。もしくは、セックスがしたい・セックスに誘いたいという欲望を、言葉を使わずに態度や雰囲気で表すさま。

[セックスフレンド/セフレ]
せっくすふれんど/せふれ
恋人ではなく、友人としてセックスをレクリエーションする関係のことを指す。略してセフレ、セクフレと呼ぶことが多い。

[セックスレス]
せっくすれす
夫婦やカップルで、特に障害がないにも関わらずセックスをしない、もしくは、していない状態のことを指す。

[セット時間]
せっとじかん
時間制のお店で、入店時から所定の料金で飲める時間のことを指す。お店によって時間は様々。

[セット料金]
せっとりょうきん
飲み系の店の料金システムで、テーブルチャージ・お通し・ハウスボトル代などを合わせた金額のことを指す。「60分セットでいくら」といったように設定され、時間帯により値段が変わっていく場合が大半。

[セパレイティスト]
せぱれいてぃすと
男性との関わりを一切持たずに、女だけの独立した世界を理想とする考えを持つ女性のことを指す。

[セル]
せる
「セルビデオ」の略称。販売目的のみで制作されたビデオやDVD。レンタル店の店頭には並ぶことはない。

[尖圭コンジローマ]
せんけいこんじろーま
ヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus:HPV)の伝染によって感染する病気。主に性行為や外陰部の皮膚の慢性刺激が原因で発症。

[線香]
せんこう
かつての遊郭で、お客様の滞在時間を計る手段として使用していたもの。燃え尽きる時間が基本単位となっていたが、かなりアバウトな計測方法であったといえる。この方法のなごりで、現在でも一コマを一本と数えている。

[宣材/宣材写真]
せんざい/せんざいしゃしん
風俗誌などにお店の広告を掲載する時、女の子の写 真を載せることが多い。 それに使用する写真のこと。お店などに展示する場合も。

[センズリ]
せんずり
男性の自慰行為のことを指す言葉。自分で自分の性器を擦り、快感を得ようとする行為。

[専属ヘアメイク]
せんぞくへあめいく
ヘアアレンジやメイクをしてくれる専門の美容スタッフがいること。メイクが苦手なコンパニオンでも安心して働けるような店の計らい。

[千人斬り]
せんにんぎり
累積1000人の女性とセックスを行うことを指す。現実問題、素人相手にこの数字を達成するのはかなりのプレイボーイと言える。

[潜望鏡]
せんぼうきょう
ソープの浴槽で行われるテクニックの1つ。2人でバスタブに入って向き合い、客が腰を浮かして女性が股間に潜り込み、お尻を持ち上げたまま水面に出た男性器を口に含むサービス。

[専用出入口]
せんようでいりぐち
働く女性が、一般のお客様用の出入り口と別に設けられていることを指す。人目を気にしないで働くことができる。

[絶頂感]
ぜっちょうかん
性行為における、性的な快感が一番高まった感覚のことを指す。一般的に男性の場合は、射精の瞬間がこれに該当する。

[舌技]
ぜつぎ
舌を使って行うディープキスやフェラチオ、クンニリングスなどの愛撫のことを指す。

[舌上発射]
ぜつじょうはっしゃ
相手の女性が出した舌(ベロ)の上に射精することを指す。口内発射に近いものだが、視覚的にも興奮が得られる。

[ゼリー]
ぜりー
女性が濡れにくい時に男性器を女性器にスムーズに入れられるように塗るもの。当然ゼリー状である。

[全額日払い制]
ぜんがくひばらいせい
1日働いた分のお給料がその日のうちに全額支払われるシステムのことを指す。つまり毎日がお給料日ということ!その他に週払い制や月給制などがある。

[前戯]
ぜんぎ
性行為の際、挿入の前に行う愛撫のことを指す。お互いの興奮を高めるためには重要な行為であり、特に女性の愛液の分泌量に大きく左右される。

[前座位]
ぜんざい
男性が座った状態で、向かい合って女性が男性の腿の上にまたがり挿入する体位。男性は正座、もしくは足を伸ばすかの体勢を取るが、正座の方が腰を動かしやすい。

[全身リップ]
ぜんしんりっぷ
唇を使って全身を隅々までキスしたり舐めたりして愛撫することを指し、基本プレイの一つとしているお店も多い。

[前立腺]
ぜんりつせん
男性の肛門から内部に向かって指の第二間接ほどにある部分。ここを刺激されると簡単に射精してしまう人もいる。

[前立腺マッサージ]
ぜんりつせんまっさーじ
前立腺マッサージ指サックをはめた女性が、ローションを塗って揉みほぐしたお客様のアナル内部の前立腺を刺激するプレイ。元々は医者が患者の精子を採取する際に行ったテクニック。

[即落ち]
そくおち
ライブチャットなどで入ってきてすぐに何らかの理由で落ちる(サイトから出る)ことを指す。

[添い寝]
そいね
ベットで男性が寝転んで、その横に女性が寄り添うように一緒に寝転ぶことを指す。男性が腕枕をすると、さらに親密度も高まる。

[総額]
そうがく
ソープランドにおける入浴料とサービス料を合わせた料金。一般的には、入浴料の3倍が総額だと考えればよい。入浴料は店に入る時にフロントで支払い、サービス料は個室でプレイが終了した後にコンパニオンに支払う。フロントにてまとめて支払うお店もある。

[送迎]
そうげい
遅番などで、終電がなくなってしまう子のために、店の車などで家まで送ってくれるサービス。 無料の店と有料の店があるので要確認。 お店によっては、帰りだけでなく出勤前に迎えに来てくれるお店もある。

[相互鑑賞]
そうごかんしょう
複数のカップル(夫婦や恋人同士)が、お互いのセックスを見せ合いながら行うことを指す。パートナーを交換するスワッピングではない。

[相互口淫]
そうごこういん
頭と足を反対同士にして向かい合った男女が互いの性器を口で愛撫し合い、性感を高め合うセックスの前戯。また、レズの女性同士が互いの性器を舐め合うことにも使用される。

[早朝]
そうちょう
風俗店における早朝からの営業のことを指す。日の出(午前4~6時)~午前10時くらいの時間帯をいい、安い料金設定をしている店が多い。なお、風営法ではソープランドやヘルスの営業開始時間は、日の出からと規制されている。

[挿入]
そうにゅう
一般的には、性行為時に勃起した男性の陰茎を女性の膣に入れることを指す。バイブレーター、指、舌などを膣や肛門に入れる時にも使うことがある。風俗業界では、スバリ「本番」と呼ばれる。ただし、ソープランド以外ではご法度行為である。

[双方向]
そうほうこう
女性パフォーマーと男性会員の両方がWEBカメラをつけていて、お互いの映像を見せ合いながらチャットをすることを指す。

[早漏]
そうろう
男性器を女性器に挿入してから射精するまでの時間が短いことを指す。亀頭が刺激に慣れていない人に多いが、訓練することである程度長めることは可能。一般的なカップルでは、女性側の性感が高まる前に男性がいってしまうことは女性からは嫌われることになる。

[即アポ]
そくあぽ
出会い系サイトなどで、女性と知り合ってすぐに会う約束(アポイントメント)をすることを指す。

[側位]
そくい
男女横向きで寝たまま、男性が女性の背後から挿入する体位。深く挿入できないため得られる快感度は低いが、疲れが少なく陰茎に刺激を与えず射精をこらえ易い利点がある。

[側臥位]
そくがい
女性が横に寝ている状態で、男性が前方もしくは後方から挿入する体位。男女共、寝ている状態なのでピストン運動はしにくいが、長い時間の結合には適している。

[即尺/即フェラ]
そくしゃく/そくふぇら
男性がシャワーを浴びる前に生フェラをすることを指す。即尺をウリにしているお店も少なくない。

[即々]
そくそく
即尺・即ベッドの省略形。両方のサービスが受けられるという意味。別料金を取るお店もある。

[即ハメ]
そくはめ
出会い系やナンパなどで、出会った女性とその日のうちにエッチすることを指す。即アポ即ハメ、即マンとも呼ばれる。

[鼠径リンパ肉芽腫]
そけいりんぱにくがしゅ
性行為を通じて、LGV型クラミジアという細菌の感染による性感染症。感染してから1~2週間後に病原体の侵入箇所に小さなおできができ、太ももの付け根のリンパ腺が腫れてくる。発疹の発生約1週間後、陰部がただれてくる。

[そそる]
そそる
性的欲望をあおられることを指す。性的に興奮することを指す。主に男性側が使うことの方が多い。

[粗ちん]
そちん
粗末な陰茎のことを指す。自分のものを謙譲して言う時にも使う。男性は女性からこの言葉を言われると深く傷つく。

[外出し]
そとだし
生でセックスしていて、男性がイク寸前にすばやく引き抜き、女性器の外に発射することを指す。膣外射精。おもな発射場所は、相手のおなか、おっぱい、背中、尻など。顔面、口の中に発射という場面がある。

[外引き]
そとびき
コンパニオンが、気に入ってもらったお客様の次回の指名を店を通さず、個人的にラブホテルなどで会ってサービスを行い料金を取ることを指す。

[ソフトSM]
そふとえすえむ
入門SM。プチSMとも。目隠しや軽く手を縛ったりする程度。SMはちょっと怖いイメージがあるけど、ちょこっとやってみたいという人にオススメ。

[ソフトキス]
そふときす
唇と唇を重ねる行為のことを指す。唇を吸う程度までで、舌は中に挿れない。「軽い、挨拶程度のキス」というニュアンスで使われる事が多い。

[ソフトサービス]
そふとさーびす
ハードプレイの逆でサービスよりコミュニケーションを重視した店で行われている。基本的にはフィニッシュが手コキサービスという店をこう呼ぶことが多い。

[ソープランド]
そーぷらんど
高級個室サウナ。特殊浴場。湯船のある部屋(浴室)で女性従業員(風俗嬢)が、男性客に対し性的なサービスを行う風俗店である。風俗店の中でも実際に性行為まで行うことができる唯一の業種。

 

応募フォーム

※再度こちらからご連絡致します。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

希望業態(必須)
キャバクララウンジデリヘルヘルスソープその他

その他希望事項記入欄

リンクサイトバナー一覧

東海風俗.com東海風俗.com

ナゴヤホストワークナゴヤホストワーク

アイラブホスト求人サイトアイラブホスト求人サイト

名古屋風俗求人.com名古屋風俗求人.com

NRP通信NRP通信

名古屋ホスト求人サポート名古屋ホスト求人サポート

名古屋ホスト求人サポート名古屋嬢.com

名古屋ホスト求人サポートナイトレンジャー

 

クラブ牙